【お悩み相談】結婚5年目の旦那が悩む、嫁の誕生日プレゼント選び

予算の範囲内で喜ぶ、妻への誕生日プレゼントとは?

<悩み相談>
もうすぐ妻の誕生日なのでプレゼントを考えています。結婚して5年、毎日育児に奮闘し疲れ果てているのか、最近は子供についての会話が中心。愛情が薄れてきているようにも感じます。
妻に喜ばれる誕生日プレゼントを今年こそはと考えています。予算は5千円~1万円(自分の中では、奮発しているほうです)。何か良い案を教えてください。

—————————————————————–

【回答】妻へのプレゼント選びは、得意先への手土産より難問だ!


奥さんの誕生日プレゼント、男性にとっては「大口取引先への手土産」よりも難しいものではないでしょうか?
なぜ難しいかといえば、男性にとって「これなら喜ぶだろう」と意気込んだプレゼントであればあるほど「がっかり」させることが多いからです。

既婚女性が体験した「がっかりプレゼント」

既婚女性が夫から貰ったプレゼントで、「コレはない!」と不評だったものをご紹介していきます。

・有名ブランドのハンドクリーム

「ハイブランドコスメの紙袋を手渡されて喜んでいたら、中にはハンドクリームが…。絶対これなら無難だと思って買ってきた感アリアリだった」

・入浴剤

「いい香りだし文句はないんだけど、誕生日プレゼントがコレ?!って気分。お歳暮じゃないし、自分だけへのプレゼントという愛情を感じることができず困りました…」

・おしゃれなキッチングッズ

「確かにおしゃれ、センスが良くて文句はありません。しかしせっかくの誕生日に台所用品?料理を頑張って作ってねということなんだろうけど、あんまり嬉しくはなかった」

妻へのプレゼント選びで重要なポイントは2つだけ!

こんなプレゼントを考えていたとしたら、即刻方針転換をおすすめします。
女性にとってプレゼントとは、
・あなただけにという「特別感」を感じる
・ちょっとロマンチックな気分になれる
この2点をクリアできるかどうかなのです。

つまりキッチングッズや入浴剤は、所詮家族全員が恩恵に預かるもの。妻だけのスペシャル感がありません。ハンドクリームにいたっては、ハイブランドコスメの紙袋に入っていた時点で「口紅かな?」と期待していたところ。
妻に「女性らしさ」を求めているのではなく、「手肌をいたわって、もっと家事頑張ってね」というメッセージに受け取られる可能性があります。

重要なポイントを攻略したアイテムの紹介!

それでは、「予算の範囲内でおさめることができ、かつ妻が喜び、あわよくばロマンチックな気分になる」プレゼントとは一体どのようなものでしょうか?

ハイブランドコスメの口紅


シャネルやディオールなど、デパートの化粧品売場に並んでいるハイブランドコスメ。ここの口紅を1本プレゼントするのもロマンティックです。口紅は1本5,000円以内で購入できますし、予算の範囲内に無事入ります。女性にとって口紅やアイシャドウなどのコスメアイテムを夫からもらうことは、「私を女性として見てくれているんだ」と安心感を感じることができます。

プレゼントの王道「花束」


一番女性が喜ぶのは「花束」です。しかし花束も、ロマンチックな気分になるおしゃれなものを探しましょう。忙しくて帰宅が毎晩遅い場合には、ネットショップでお花を注文できます。
できれば「赤いバラ」が入った花束がおすすめ。赤いバラの花言葉は「愛情」「あなたを愛しています」、余計に特別感を醸し出すことができます。
【関連記事】妻の誕生日に花束のプレゼントで、ロマンティックな夜を過ごす秘訣とは?

ブレスレットやピアスなどのジュエリー


キラキラ光るジュエリー類は、女性にとっては喜ぶもの。予算の範囲内であれば、ブレスレットやピアスのあたりを選べれば無理がありません。子育て中であれば、ブレスレットやピアスのほうが安全におしゃれができるという気遣いをしたと付け加えれば、なお喜ばれるでしょう。


結婚した後、妻へのプレゼントはどこの家庭でもかなりの難問です。
10回のプレゼントのうち、1回程度ホームランが出れば良いと考えたほうが気楽です。仕事と同じように、毎年妻への探りを入れ、もし失敗したとしたら「どこが気に入らなかったのか」と分析をしてみるのが大事。
短い期間でPDCAサイクルを回していくことで、打率を上げていくことが仕事でもプレゼント選びでも重要なのかもしれません。