嫁とキスをしたくない時、その原因とモテる旦那ならではの解決法


いつもは妻からのキスは喜んで対応しているのに、いつからかキスをしたくなくなる。「キスを断る」のも、相手は女性。傷つけたらと思うとなかなか断りづらいと悩む既婚男性は多いようです。

嫁とキスをしたくない主な原因と、断り方


妻とのキスが嫌になるきっかけとして、
・妻への愛情が薄れた
・妻のキスが下手、相性が合わない
・妻の口臭がキツイ

が主な原因として考えられます。
それでは断りたいとき、言葉で言うことができますか?なかなか難しいものです。
「今日は疲れているから…」「急いでいるから、今度ね」
妻に断る言葉も、コレが限度ではないでしょうか。それでは「キスを断らなくても良いように、問題を解決させる」方向で検討しましょう。

嫁への愛情が薄れてキスをしたくなくなる場合の対処法


「妻への愛情が薄れた」は、婚姻関係を見直す大きな問題です。
まずは「なぜ妻への愛情が薄れた」と感じるのでしょうか。
・嫁のキツイ態度や言葉に耐えられなくなった
価値観や考え方の違いが大きすぎた
他に愛情の対象が移ってしまった
他に愛情の対象が移ってしまった以外は、お互いの関係を見直すきっかけ。妻はキスをしたいと思うほど、まだ夫であるあなたへの愛情はあります。あなたが嫌だと思う「キツイ態度や言葉」を発しているという自覚はないのかもしれません。
「愛している女性だから、優しくしなければ」と、大目に見ていた嫁の大きな態度。社会に出てこのままでは、妻本人のためにもなりません。二人で一度ゆっくり話し合ってみましょう。

妻のキスが下手な場合の対処方法


妻のキスが下手な場合。上手すぎるのも心配ですが、下手な場合はちょっと辛いです。
この場合は時間をかけて上手くなるのを待つのも方法ですが、一緒に恋愛系の映画やドラマを見てみるのも良いでしょう。
お手本を見ながら、少しずつ勉強をしてもらいましょう。

妻の口臭がキツイ場合の対処方法


最後の妻の口臭がキツイは、原因としては多いもの。特に共働きで仕事と家庭のことで忙しい妻は、ストレスが原因となり口が臭くなるのです。
しかもコーヒーやタバコを吸う場合、口臭が更にキツくなります。
ただ妻に面と向かって、「口がクサイ」と言うことはできません。どのようにして、妻の口臭対策をすればよいでしょうか?

・マウスウォッシュやデオドラントサプリを嫁にプレゼントする

「口がクサイ」と言う代わりに、マウスウォッシュやデオドラントサプリをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。渡すきっかけは、「会社の女性社員から、良いと聞いた」「会社の取引先から、貰った」など言いながら
「でも女性向けみたいだから、あげるよ」
プレゼントとして、渡してあげましょう。その後使っている様子があれば、「いい香りがするね」と声をかけます。
妻にとって、いつもそばにいる夫に褒められるのは悪い気はしません。継続して自分から使い続けるようになるようになれば、キスが楽しくなります。

【デオドラントおすすめアイテム】
植物成分配合の低刺激マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」詳しい紹介記事→
舐めるデオドラントドロップ 【オーラルデント】
可愛いパッケージのエチケットサプリ【かほりのおめぐ実】

・ストレス解消をしてもらう

最後は口臭の大きな原因になっている、ストレスを解消してもらいましょう。妻にとってストレス解消は、何でしょう?
妻を自分でマッサージしてあげるのも良いですが、自分も疲れてしまいます。妻のストレス解消に、自分のほうがストレスを抱えてしまったら本末転倒。クイックマッサージを予約しておいてあげるのも、ひとつです。
女性の場合、ストレスが蓄積されると女性ホルモンが乱れやすくなります。しかもこの女性ホルモンの乱れが、更にイライラしやすくなりさらなるストレスへと悪循環を生みます。
クイックマッサージは短時間で金額も少なくて済みます。妻のストレスが解消し、さらには感謝されるようになるのであれば一石二鳥です。

【マッサージ予約のおすすめサイト】 ・リラクゼーションをお得に体験!ご予約はEPARKで!

愛情の確認作業でもある、キス。恋人同士だった頃とは違い、夫婦関係が長くなれば「穏やかなキス」へと変化していくもの。
それでも夫婦関係を保っていくのに、キスやスキンシップは大切です。いつでも妻へのキスは、気持ちよく応じていきたいですね。